脚痩せダイエット成功の為にはだいたい3ヶ月位が目安と言われています

個人差は有りますが、一般にダイエット成し遂げる目安は3ヶ月といわれて居ます。
物事続ける事が大切です。
そして脚痩せダイエットの場合3ヶ月が一つの目安と成ります。
この3ヶ月、何気無い数字に思えますが実は脚痩せダイエットを行なううえで
成し遂げる為の秘訣といっても過言では有りません。

以下のデータを見てもらえれば納得いくとおも居ます。
(株式会社 MIYABIのデータを参照しています)

・脚痩せダイエットを成し遂げる為の継続期間は以下の通りになります。
1ヶ月以内    4%
2ヶ月       9%
3ヶ月      32%
4ヶ月      26%
5ヶ月      13%
半年〜一年  10%
一年以上    6%
表を見れば一目瞭然ですね。

3ヶ月を境にグッと成し遂げる人の確率がぐっとあがって居ます。
理由としてはやはりダイエットを有る程度継続する事で
自分のペースが掴めてくる事が挙げられます。

ペースがつかめるとダイエットする事が楽しくなりストレスを溜める事も少なくなり、
脚痩せも楽しく出やっていけるように成りますよね。

始めてからすぐはすさまじくつらかったり、やめたかったりすると思うけど、
ダイエットも自分の生活の一部に早く慣れさせてしまえばつらくは無い!
これがダイエットを上手く続けていける秘訣でしょうね。
では次に失敗する様な人は一体どのくらいの期間ダイエットに取り組んで居るのか?
これもけっこう興味深い所ですよね。

早速みていきましょう。
・ダイエット失敗者の継続期間は、
1週間以内    23%
2週間     20%
3週間     15%
1ヶ月     25%
2ヶ月      7%
3ヶ月      3%
4ヶ月      7%

こちらも見ていて何か気づいた所は有りませんか?
そうですね、1ヶ月以内しか続か無い人は事ごとく脚痩せやダイエットに
失敗して居るんですね。

そりゃやうですよね。
何年もかけて蓄積されてしまった脂肪を、たったの1ヶ月で燃焼させしまうなんて
そんな虫のいい話しは有るわけ無いですよね。

やはり成し遂げる者に見習い最低でも3ヶ月は続けるのがベストかとおも居ます。
短期間で結果が出ると思わず、始めからこの3ヶ月と言う期間を
認識して脚痩せやダイエットに取り組んでみるのがオススメですね。

いきなり目標を、一年!なんて長期にするのも一つの手かも知れませんが、
3ヶ月と言う少し短めにすると何となく続けられるような気がしませんか?

カレンダーに印をつけていくのもいいかもしれませんよね。
ちなみにこのページで取り上げた脚痩せダイエットを成し遂げるか・失敗かは
文字通り成し遂げるのは痩せた人、失敗は変化無しか又は余計に太ってしまった
を基準として居ます。
脚痩せダイエット法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。