ダイエット日記で食べすぎをセーブ!

ダイエットに弾みをつけるためには、食日記を寝る前の習慣にして、
一日に食べたものを改めて振り返って見ると、栄養バランスの偏りを
発見できたり、意外な食べ過ぎに気づくことが出来あるものです。
また、体重の変動をグラフにつけると、右下がりの痩せていくグラフを見ると、ダイエットに対してのモチベーションも上がります。
少しでも体重が減っていると、食べたい気持ちが抑えられてガンバロウという気持ちに。
体重が減らなくなってきたら、また新しい対策を考えようという気持ちにもなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。